2008年12月24日

桃里:担担麺

なかなか風邪が治らず苦しいが、久々に車に乗って中華ランチを食べに行った。
お店は福岡市東区の『桃里』さんである(2度目の訪問)。

ランチセットメニューがお得なお店だが、この日は麺が食べたかったので「麺セット」850円というものを注文した。
内容は「ミニ担々麺」に「鶏の唐揚げ」か「すぶた」か「マーボー豆腐」か「八宝菜」のうち1品が付くようだ。

touri03.jpg

「ミニ担々麺」らしいが、思ったより量が多い。
ツルツルした麺に、具としてはそぼろ肉や青梗菜やザーサイが入っている。
あまり辛くなく、くせもなくて、食べやすい担担麺だった。

麻婆豆腐は前回と変わらず、しっかりとしたお味。
ご飯と一緒に食べて麻婆丼にしても、とても美味しかった。

体調が悪かったのだが、しっかり美味しくエネルギー補充ができた感じだ。


桃里
福岡市東区松島1−15−23
営業 平日 11:00〜15:00/17:00〜22:00
   日祝 17:00〜22:00
定休日 火曜日
posted by てつやん at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 担担麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

竹園 天神本店:什錦炒麺

今回は、福岡市中央区渡辺通り5丁目の『竹園 天神本店』さんで昼食。
長住店に一度行ったことがあるが、それっきりである。
「麻婆丼」が390円でお得なお店であるが、今回は違うものを食べるつもりだ。

「麻婆丼」や「ラーメン」は安いが、他は特に安いわけではない。
定食が何種類かあるし、どれを注文しようか迷ったが、病み上がりのため、麺類で、久しぶりの「什錦炒麺(五目焼きそば)」780円を注文した(スープ付き)。

tikuenten01.jpg

こじんまりと盛られた感があったが、麺の量は十分にある。
大きなイカとエビが入っていて、安っぽくない。
「焼きそば」と名がつくだけあって、「皿うどん」よりも麺が細め。
ややあっさりめと思ったが、汁がしっかりと麺に絡んで、充分美味しかった。

これの麺セットがあれば、もっとうれしかったかも。


竹園 天神本店
福岡市中央区渡辺通り5丁目1−19
営業 11:00〜00:00
年中無休
posted by てつやん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 皿うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

萬福楼:鶏肉のピリ辛炒め

博多区住吉に、目をひく立派な店構えの中華料理店がある。
お店の名前は『萬福楼』さん。
特にこちら方面に用事はなかったのだが、天気が良かったので、ぶらりと行ってみた。

店内に入ると、内装もなかなか凝っている。
1階のテーブル席につき、メニューを待つ。
持って来てくれたのは、「本日のランチ」と書いたメニュー。
ランチメニューのみが書いており、単品は不明。
「たんたん麺」などもあるが、今回は「鶏肉のピリ辛炒め」780円を注文してみた。

manpukurou01.jpg

こちらのランチも品数が多い。
主菜の「鶏肉のピリ辛炒め」は、思ったより辛くて、個人的にはもっと甘味がほしかった。
ピーナッツの食感が特徴的だった。
スープを飲んだ感じでは、あっさりめの味付けのように思えた。

このランチで一番嬉しいのは、ごはん、スープがおかわり自由で、コーヒーも何杯でも無料であること。
ゆっくりとお腹いっぱい食べたい時によさそうだ。

リーフレットによると、広東料理、四川料理、東北料理を揃えている様子。
次回は麻婆豆腐か担担麺を試してみたいと思った。


萬福楼
福岡市博多区住吉4丁目2−1
営業 11:00〜15:00/17:00〜24:00(L.O23:00)
年中無休
posted by てつやん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。