2009年03月06日

中国家庭料理 天天:日替わりランチ

久しぶりに東区へ足を向けた。
今の移動手段が地下鉄なので、その駅に近いお店が第一候補になる(ちかパスはいいね)。
そこで、今回は箱崎九大前駅近くの『中国家庭料理 天天』さんへ。

「日がわりランチ」700円が目当てで行ったのだが、例によって時間が遅くなってしまった。
この日の分が終了していないか微妙なところだったが、なんとか残っていたみたいだ。
炒め物と煮込み物の2品のおかずがつくので、かなりお得。
この日は、「青梗菜の炒め」と「冬瓜のキーマカレー」だそうだ。

「青梗菜の炒め」↓

tenten04.jpg

「冬瓜のキーマカレー」↓

tenten05.jpg

この2品の他にサラダとスープも付く。
中華料理店で食べるカレーは初めてであるが、こちらはくせのないスープを活かした、野菜に合うカレーだ。
コクも十分にあって、美味しくいただけた。
しかし、これよりも「青梗菜の炒め」の方が好みだった。
野菜がシャキシャキだし、旨みを感じる塩味がなんともいい具合。
豚肉が入っているのもうれしかった。
もっといっぱい食べたい料理だった。


中国家庭料理 天天
福岡市東区箱崎3丁目36−31−105
営業 11:30〜15:00/17:00〜22:00
posted by てつやん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。