2008年06月10日

福楼:皿うどん

ほぼ1年ぶりに訪れたのは、県庁近くにある『福楼』さん。
以前は、わかりにくくて、通り過ぎてしまいそうなお店に思われたが、今回訪れてみると、お店の前に大きなメニューが張られ、かなりわかりやすくなっていた。

中に入ってみると、メニューも内装もあまり変わらないようだ。
前回食べた、「麻婆豆腐」も前と同じ、お得な350円のままで、嬉しい。
さて、何を食べようかと思ったが、店前の大きなメニューに書いてあった、「皿うどん」を注文してみた。
しかし、しっかりと確認せずに注文したので、どんな皿うどんか、価格はいくらか、この時点ではわからなかった。

そして、出来てきたのが、この「皿うどん」↓。

fukurou03.jpg

彩り鮮やかな皿うどんである。
しかしながら、見た目には素朴さも感じさせる。
肉類は入ってないようだが、キャベツ、にんじん等の野菜や、海老、貝柱、あさり等の海産物が入っている。
だからか、独特の風味があるが、なかなか美味しかった。

食べ終わって、勘定すると、480円であった。
これは、皿うどんとしては、かなり安い部類だろう。
店を出て、大きなメニューを再度確認すると、「海鮮(野菜)皿うどん」となっていた。
なるほどの内容だった。


福楼
福岡市博多区千代4丁目29−51
営業 11:00〜22:00
posted by てつやん at 11:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 皿うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安っ!!!
マーボーは、350円!!
近いうちに、行くしかないですね。
Posted by ダイナマイト豚骨 at 2008年06月11日 19:23
ホント、安いですよね!
夜の一品料理メニューになっていますが、以前15時頃に伺ったときには作ってくれましたよ。
結構辛めだったように思います。
Posted by てつやん at 2008年06月12日 11:09
行ってきました。
皿うどんは、薄味な感じで
なかなかおいしかったです。

マーボー!!!、
てつやんさんが前回行かれた時の写真と全然違う。
ひき肉一切なし。
具は豆腐とネギが少々。
テンメンジャンどころか、豆板醤のさえ感じられない。
あと山椒だけが目立つ。
豆腐の醤油煮込み(あんかけ風)ってヤツかな。
オヤジさんの対応が、なんかよかっただけに
残念!!
Posted by ダイナマイト豚骨 at 2008年06月15日 19:46
もう行かれたのですか!!素晴らしい行動の早さですね!

麻婆豆腐、どうしたんでしょうね??
挽肉は入ってたし、少なくとも甜面醤は効いていたように覚えていますが・・・。
ホント、残念ですね。
Posted by てつやん at 2008年06月17日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。