2008年07月17日

東方飯店:炸醤麺

日向峠〜四箇田方面に回り道することがあったので、早良区田村にある『東方飯店』さんに寄ってみた。
2度目の訪問である。

前回も麺だったが、この日も麺類が食べたい気分。
そういえば、「炸醤麺」がメニューにあったのを思い出した。

店内に入り、一応他の麺類を見てみると、前回食べた「坦々麺」のほか、「皿うどん」530円、「チャンポン」530円がある。
それから、「ピリリと辛く酸っぱいあんかけ麺」と説明がある「酸辣麺」580円というのも気になる麺である。
また、壁に「中華牛肉麺」600円と貼ってあるメニューもある。
しかしながら、今回は「炸醤麺」680円を注文した。

touhou02.jpg

なんだか、味噌だれが少ない気がする。
このたれには具材として炒りタマゴが入っているが、味はかなり濃い。
味噌の塩辛さがそのまま入っている感じだ。
これだけ濃いから、この量なのかなとも思ったが、正直もっと量が欲しい。
具材は他にきゅうり、にんじん、ねぎ。
麺はやや平たい中麺で、のどごしはよく、量も充分だった。

「日替わり定食」(内容次第で)や他の麺類も気になるので、次回はこれらを試してみよう。


東方飯店
福岡市早良区田村7−17−3
営業 11:00〜23:00
posted by てつやん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 炸醤麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。