2008年08月12日

龍飯店:皿うどん

今回は、福岡市西区今宿の小さな中華屋『龍飯店』さんで食事。
場所はJR今宿駅近く。徒歩でも近い。

店内に入ると、テレビで北京五輪の中継をやっている。
かなり気になるが、とりあえずメニューを確認。
麻婆類の料理はない様子。
定食類は「八宝菜」「酢豚」が630円で、味噌汁付きとのこと。
麺類は「皿うどん」525円、「焼米粉」630円などで、「特製チャンポン」「特製皿うどん」630円といったものもある。
この中から今回は普通の「皿うどん」をチョイス。

ryuh01.jpg

見るからによく炒まった「皿うどん」が湯気を立てて運ばれてきた。
たくさんの具材がどれも小さめに切られて、固めの麺と混ざり合っている。
アツアツの「皿うどん」を口に運ぶと、まさに期待通りの味。
濃い目でなく、どちらかというとあっさりしているが、これぞ大衆中華屋さんの「皿うどん」だ。
あっという間に平らげ、午後に向けていいエネルギー補給ができた感じだ。


龍飯店
福岡市西区今宿1丁目3−33
定休日 水曜日(第5水曜は除く)
posted by てつやん at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 皿うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。