2009年02月24日

上海PAPA:回鍋肉

前に妻から中華料理店のチラシを貰っていた。
場所は福岡市中央区大名。
上海料理の『上海PAPA』というお店である。

お店は、いかにも大名らしいモダンな雰囲気のビルの1階にあった。
あまり広くなく、テーブル席のみのようだ。

ランチメニューがなかなか魅力的で、各種定食がある。
「回鍋肉定食」「酢豚定食」「もやしと豚肉炒め定食」700円や、「牛肉のオイスターソース炒め定食」800円などの他、「タンタン麺定食」700円もある。
麻婆豆腐の定食はないが、「マーボ丼定食」750円があって、かなり美味しそう。
しかし、今回は「回鍋肉定食」を注文した。

syanpapa01.jpg

ご飯、スープ、サラダ、漬物がついている。
野菜たっぷりの回鍋肉である。
キャベツがたくさん入っている上に、人参、ピーマンの他、キクラゲまで入っている。
汗が出てくる程度にピり辛だが、濃すぎず、薄すぎない味で美味しく食べられる。
個人的にはもう少しお肉が入っていて欲しかったが、肉質はなかなか良かったように思う。
大名という場所を考えれば割安なランチで、次回は「マーボ丼定食」か「タンタン麺定食」を食べてみたい。


上海PAPA
福岡市中央区大名1−12−26 ビエント336ビル1F
営業 11:30〜15:00/18:00〜0:00
posted by てつやん at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 回鍋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。