2009年04月16日

台湾飯店:牛肉麺

なかなか新しい勤務先のペースがつかめていないが、ようやく外で昼食をとることができた。
とはいえ、これからも時間が限られているので、行ける場所もかなり限定されてきそうだ。
その分、休日に足をのばして楽しんでいければと思っている。

さて、今回は福岡市南区野間の『台湾飯店』に寄ってみた。
前回、担仔麺を食べたが、大変美味しかったので、今回も麺が目当てである。

お昼にお得な(安くなる)麺は担仔麺の他に、「牛肉麺」(800円→680円)と「排骨麺」(800円→680円)があった。
写真を見ても担仔麺とは趣きが異なりそうな「牛肉麺」を注文してみた。

taiwanhanten02.jpg

かなり濃い味かと思ったら、スープは意外とあっさりしている。
香辛料が効いていて、体がとても温まる。
別皿で高菜が添えられたが、これを入れると風味が変わってよいそうだ。
実際に入れてみると、大きく味が変わるほどには風味は変わらないが、確かにアクセントにはなった。
個人的には担仔麺の方が好みだった。
次は排骨麺を食べてみたい。


台湾飯店HP
福岡市南区野間3−8−2
営業 11:30〜15:00/17:00〜21:30
定休日 木曜日
posted by てつやん at 09:08| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お仕事お疲れ様です。
ちょっと牛肉麺は、個人的に色がきついですね。
食べたら、おおっ!!って、
180度変わりそうですけど。
Posted by ダイナマイト豚骨 at 2009年04月17日 23:50
ダイナマイト豚骨さん

行ったことないですが、台湾ではこういう麺なのだろうなーと思える麺でした。
こういう刺激もまた良し!ですね。
Posted by てつやん at 2009年04月20日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。