2007年10月31日

福源楼

今回は美野島でランチ。
前回報告の「中華 福福」さんと位置的に近いが、この辺りは中華食堂が多い。
その中で、今回伺ったのは『福源楼』さん。

fukugenrou01.jpg

入口の案内を見ると、「日替り定食」がおかずが2品付いて、なんと500円とのこと。
しかもそのおかずが「マーボー豆腐」と「いんげんと豚肉の炒め物」。
これにするっきゃない!と中に入った。

中に入るとすぐ靴を脱ぐスタイル。
カウンターに座り、早速「日替り定食」を注文。
他の昼食メニューも一応チェックすると、回鍋肉、マーボー豆腐、酢豚、唐揚げ、八宝菜の定食がある。
これらはどれも650円で、その他一品料理も含め、とてもリーズナブル。

さて、こちらが「日替り定食」↓。ご飯・スープ(味噌汁)・漬物付きである。

fukugenrou02.jpg

マーボー豆腐は始め甘く、その後すぐ辛さが来る。
そこそこ辛いが、食べにくいほどではない。
これぞマーボー豆腐といった印象の、満足いくお味であった。

いんげんと豚肉の炒め物は唐辛子が効いて、少しピリッとするが、素材の旨みが活きた、ほど良い味付け。

ご飯のおかわりも出来るようだし、安くて腹一杯という有難い定食であった。


福源楼
福岡市博多区美野島2−2−24
営業 11:00〜14:00/17:00〜23:00
posted by てつやん at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻婆豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。