2007年11月12日

福楼飯店

ずっと行かねばと思っていたお店、『福楼飯店』。
一番最初に千代の『福楼』さんを訪れ、店主に「こちらが本店だから、一度来て下さい」と言われていた店だ。
場所は中央区港の、海から一本奥に入ったところにある。

fukurouhanten01.jpg

メニューには、おかず2品が選べる日替り定食630円やその他定食もあるが、この日は気分で「麻婆丼」735円を選択。

そしてスポーツ新聞を読みながらしばし待ち、来たのがこちら↓。

fukurouhanten02.jpg

スープ、漬物付きの麻婆丼。
見た目はシンプルで、どこか武骨な印象。
しかし、食べてみると、甘くて、辛くて、ウマイ。
福楼さんの麻婆豆腐と同様、甜麺醤の甘さが効いた感じだ。
辛さはそれほど強くないが、ジワジワと効いてくるタイプ。
量が多いかもと思ったが、ペロリといけてしまった。

姉妹店の『福楼』さんを含め、次回は是非麻婆豆腐以外も食べてみたい。


福楼飯店
福岡市中央区港2−3−3
営業 11:00〜14:00/17:00〜22:00
posted by てつやん at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻婆丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。