2007年12月04日

桃里

今回は車を走らせてて見つけた中華料理店、東区松島にある『桃里』さんで昼食。

touri-01.jpg

前はコンビニだったかのような、パッとしない外観だが、店内は全くイメージが違う、感じの良い飲食店になっている。

ランチタイムには、ランチAとランチBがある(11:00〜14:00)。
蒸し鶏の胡麻ソース、すぶた、八宝菜、鶏の唐揚げ、麻婆豆腐から2品を選び、ご飯、漬物、スープがつくランチAが730円。
これに本日の蒸し物とドリンクorデザートがプラスされるランチBが880円。

今回はランチBで、蒸し鶏の胡麻ソースと麻婆豆腐を選択。
デザートは杏仁豆腐かマンゴープリンが選べ、杏仁豆腐を選択。

そして、こちらがそのランチB↓。この時点で蒸し物はまだ来ていない。

touri02.jpg

麻婆豆腐は、飛び抜けた個性はないが、食べて美味しい、間違いない一品。

蒸し鶏の胡麻ソースは、さっぱりとしていながら、ジューシーさがある鶏肉に、濃厚なゴマだれがかかったもの。

蒸し物は、シューマイ1個。せめてもう1個は欲しかった。

杏仁豆腐は、甘さが印象的。

今回は蒸し鶏の胡麻ソースと麻婆豆腐がセットにできて、うれしかった。
また、全体としてしっかりと味付けされているなーと感じたお店であった。


桃里
福岡市東区松島1−15−23
営業 平日 11:00〜15:00/17:00〜22:00
   日祝 17:00〜22:00
定休日 火曜日
posted by てつやん at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻婆豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。