2007年12月13日

家郷菜

今回は、早良区原の北京料理のお店、『家郷菜』さんに立ち寄り、昼食。

小さなお店で、場所は国道202号線から少し入ったところにあり、ちょっとわかりにくい。

kagousai01.jpg

定食類では、「日替わり定食」600円のほか、麻婆豆腐定食600円やチャーハン・担々麺セット700円などがあるが、種類はそれほど多くない。
日替わりは、この日は回鍋肉で、麻婆豆腐定食とどちらにしようか迷ったが、その日の気分で、結局日替わり定食を選んだ。

こちらがその「日替わり定食」↓。ご飯、漬物、スープ、薄焼き卵と、小さな麻婆豆腐がついていた。

kagousai02.jpg

回鍋肉は少し辛めの味付け。
具は豚肉に、キャベツ、ピーマン、キクラゲ等の野菜だが、その具にからまったタレがうまい。
豚肉は薄すぎなくて、食感がいい。
やはり、回鍋肉はご飯が進むおかずであると実感。

ちなみに麻婆豆腐はじんわり辛いタイプであるが、作り置きらしくあまり温かくない。
この点、ちょっと残念。

しかしながら、このお店は美味しくて、何とも家族的な雰囲気の中華食堂であった。


家郷菜
福岡市早良区原4−21−14
posted by てつやん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 回鍋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

北京料理『家郷菜』で本場の中華料理(地三鮮はなし) in 九州福岡早良区
Excerpt: 前々から気になっていた中華料理屋の北京料理『家郷菜』に行ってみました。 日本に帰ってきてから中華料理は1度しか口にしておらず、行っ
Weblog: 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)
Tracked: 2010-09-27 23:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。