2007年12月20日

MARCO KITCHEN

赤坂周辺を自転車に乗ってフラフラ。
昼食は、その時見つけた『MARCO KITCHEN』さんに決めた。

中に入ると、そんなに広くないが、お客さんは多い。
女性も多く、年配と見受けられる方も多い。

ランチタイムにはメニューは一つだけ。
「日替わりランチ」800円である。
この日の内容は、刀削担々麺、海鮮豆腐、ホカホカ蒸餃子、キャベツの山椒風味あえ、ご飯、杏仁豆腐とのこと。

marco-01.jpg

全て美味しい、上出来ランチだった。

刀削担々麺は、その名の通り、担々麺の刀削麺バージョンで、麺がモチモチしている。
食感が良く、辛くもなくて、食べやすい。
量も思ったより多くて、これだけでお腹は満たされそう。

海鮮豆腐は、海鮮の風味が活きて、エビもプリプリだった。

ホカホカ蒸餃子は、1個だけだが、大きめ。
皮がモチモチしてて、中にはスープがたっぷり。

キャベツの山椒風味あえは、見た目シンプルながら、シャキシャキした食感と、山椒の風味がすごくいい。

杏仁豆腐は、シロップがないタイプで、甘くて美味しい。
そしてこれも風味が効いていた。

今回のランチを食べて思ったのは、どれも風味が効いていたということ。
800円だが、内容には充分満足のランチであった。


東方見聞録的厨房 MARCO KITCHEN +BAR
福岡市中央区大名2−2−44 マウンテンハウスU 1F
営業 ランチタイム 11:00〜14:00
    ディナータイム17:00〜23:00
    バータイム  23:00〜2:00
posted by てつやん at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 担担麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。