2008年01月11日

第7回おめざフェア

現在、岩田屋で開催されている『第7回おめざフェア』(1/9〜1/14)。
新聞チラシでそのことを知ったが、イートインで坦々麺が出されているらしい。
これが東京にある四川料理の名店『吉華』さんの坦々麺とのことで、かなり興味をひかれた。
福岡の店ではないが、試してみたい欲求を抑えられず、行ってみることにした。

フェアの会場は満員。
平日の昼間のためか、ほとんど女性ばかりである。
本当に美味しそうな食品の数々に目を奪われながら、奥にあるイートインコーナーを目指す。

14:30という時間のためか、イートインコーナーの客は少ない。
並ばなくて済んだことにホッとひと安心して、メニューを確認。
そばと中華の2種類があり、中華では「蚕花炒飯」と「坦々麺」がある。
ともに840円。
選んだのは、やはり「坦々麺」である。

omeza01.jpg

見た目シンプルである。
一口すすると、あっさりとしたスープに感じる。
あまり辛くはない。
麺は細く、硬めなのか、ボソッとした食感。
そんな麺だし、量もそこそこあるので、麺を食べたという印象。
食べ進むとスープの味わいが増してきて、あっさりだけど、深い味だと実感。
突出したものは感じなかったが、美味しいことは美味しかった。
機会があれば、本店で麻婆豆腐を食べてみたいです。


第7回おめざフェア
会場 岩田屋本店本館7階大催事場 福岡市中央区天神2−5−35
期間 1/9〜1/14
ラベル:担担麺
posted by てつやん at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 担担麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。