2008年01月29日

ZHANG’S

26日はシーナ・イーストンのライブの日だった。
開演は20:30からだったので、その前に晩御飯を食べておきたい。
会場のビルボードライブ福岡で食事も出来そうだが、今回は一人だし、簡単に済ませてしまおうと考えた。

そこで、今回伺ったのは、『ZHANG’S』さん。
『福新楼』さんの湯麺とお粥の専門店である。
美容と健康がテーマらしい。
場所は福新楼のビルの1階であり、前に紹介した『新界』さんも同じビルの2階である。

入口の券売機で食券を買う。
「海老ワンタン麺」650円にひかれつつ、一番安い「ZHANG’S麺」450円にしようと思ったところ、端の方に「白菜湯麺」の文字が目にとまった。
白菜もいいし、ふわふわの肉団子が入っているらしい。
今回はこちら、「白菜湯麺」650円に決定し、食券を購入した。

店員さんに食券を渡し、しばらくすると、「白菜湯麺」が運ばれて来た。

zhanzs01.jpg

スープはいかにも鶏がらスープである。
しっかりとした旨みがある。

そして麺は平べったい麺。
つるつると喉ごしが良い。
こういう麺も好きだ。

肉団子は確かにふわふわしている。
たくさん入っていて嬉しいが、味のインパクトは弱い。

メインの具である白菜も、これといって普通であった。

この店の麺や粥には、別皿でゼリー状のコラーゲンがついてくる。
美容の為でもあろうが、鶏がらスープには少ないコラーゲンを補うためでもあるらしい。
他店にはない特徴で、ちょっと面白い。

麺と粥の専門店という形態も、他にはなかなか無い。
次回は粥を試してみたいところだ。


ZHANG’Sホームページ
福岡市中央区天神2−3−33
営業 11:30〜22:00(LO21:30)
posted by てつやん at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。