2008年03月01日

台湾飯店

晴れだか、曇りだか、雨だか、微妙な天気の中、車を走らせ、福岡市南区野間に着いた。
ここにある中華料理店が、『台湾飯店』さんである。
駐車場はと見ると、道の向かい側にあった。
車を止め、道を渡り、中に入った。

さて、メニューには「日替りランチ」630円、や「麻婆豆腐定食」710円などがある。
中でも、焼きめしと麻婆豆腐がセットになった「台湾定食」730円はかなり気になった。
しかし、今回、それ以上に気になったのが、「台湾ラーメン」。
これは3種類のラインナップがあり、「牛肉麺」と「排骨麺」は通常800円だが、昼のみ680円となっている。
そして、「担仔麺」は通常700円が、昼のみ680円とのことだ。
今回は、一番あっさりしてそうに見えた、「担仔麺」を注文してみた。

こちらが「担仔麺」。小ライス付きである↓。

taiwanhanten01.jpg

スープを啜ってみると、スパイスの香りで食欲を刺激される。
これはかなり美味しい!
しっかり味がして、それほどあっさりには感じないが、決してしつこくはない。
麺はやや細めの麺で、好みのものだ。
具には、チャーシュー2枚のほか、もやし、ネギなど野菜も多い。
また、ピり辛味のそぼろ肉も入っており、これがスープと合わさると、スープの味わいが一段と増す。
食後には、体が適度に温まり、満足感が高い一杯だった。


台湾飯店HP
福岡市南区野間3−8−2
営業 11:30〜15:00/17:00〜21:30
定休日 木曜日
posted by てつやん at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。