2008年03月07日

中国大明火鍋城

今回は、『大明担担麺』の本店、『中国大明火鍋城』で昼食をとった。
場所はちょっとわかりにくいが、車は数台とめることが出来る。

この日は麺が食べたかったので、そのつもりで行ったが、ここは四川料理のお店。
ディスプレイしてあった、おかずが「麻婆茄子」等の「日替わり定食」がかなり美味しそうで、心惹かれたが、やっぱり初心貫徹。
券売機で「酸菜肉絲麺」600円の食券を購入した。

hinabejou01.jpg

辛い料理で有名なこのお店だが、この麺は辛くない。
酸味のある高菜が入っていて、最初は面白い味だと感じた。
しかし、それだけでなく、食べ進むと、独特のスープの味が深い味になっていき、たまらぬ美味しさを感じた。
具の細切り肉も、トロっとした食感で、柔らかいし、細めの麺もよかった。

今回も、満足の一杯を味わうことができた。
また食べたいとも思うが、やっぱり今度は「麻婆豆腐」か「日替わり定食」が食べてみたいと思いつつ、店を出た。


中国大明火鍋城
福岡市早良区百道1−5−1
営業 11:30〜14:00/17:30〜22:00
posted by てつやん at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。