2008年03月27日

黄鶴楼

早良区西新で買い物をした。
そのついでに、西新の中華屋さん探検を。
商店街を歩いてて、すぐに見つけたのが、中国武漢料理のお店、『黄鶴楼』さん。
今回は、こちらで昼食にした。

お店は建物の2階。
広めの階段や店内には絨毯が敷かれ、思ったより豪華な雰囲気。
お店の人は、笑顔で応対してくれ、気さくな感じだった。

ランチはなかなかのバリエーション。
「日替わり定食」はあるし、「点心ランチ」や「酢豚」、「青椒肉絲」、「タンタン麺」のランチがあり、値段は680円〜800円。
今回は、その中で一番安い、「マーボー豆腐定食」680円を注文した。

koukakurou01.jpg

ご飯、漬物、スープに杏仁豆腐がついていた。

麻婆豆腐は、赤みがかっていて、ふりかけられたゴマが特徴的。
食べると、チリソースっぽい味も少しする。
見た目には、唐辛子が目立ち、山椒は入ってなさそうに思ったが、食べた感じでは、ジンワリとした辛さもある。
しっかりとした麻婆豆腐で、かつ個性的でもある一品だった。

杏仁豆腐がついているのも嬉しい。
スッキリ、サッパリとした味で、気持ちよく食べ終えた。


黄鶴楼
福岡市早良区西新5−1−17
営業 11:00〜14:30/17:00〜22:00
店休日:月曜日
posted by てつやん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻婆豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。